スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎第82回箱根駅伝◎

2006-01-04-Wed-12:57

冬休み自動車学校でちゃっかり忙しくて更新止まってました

正月といったら…箱根駅伝
第82回箱根駅伝は、私が4月から進学する大学である「藤色の襷」は総合5位でした。優勝のテープを切ったのは「緑色の襷」亜細亜大学。
8区で藤色の襷がトップに踊り出たが、王者は5連覇ならず… でも、4連覇だけでもかなり大変なことだ。5位という結果は殆どの人が予想していなかったと思う。「シード権内だからとりあえず良いのではないか」という考え方もあるけど、藤色の襷にとっては優勝以外は負け同然なのだ。「王者」とか「連覇」とか言われて、期待されて、「優勝する使命」を抱えているから、その襷の重さは計り知れないものである。でも、王者がどん底に落ちて、そこから這い上がった時にこそ本当の「王者」になると思う。這い上がれ!来年からまた連覇だ!
私が「藤色の襷」の大学に行きたいと思ったのは、やはり箱根駅伝の影響が大きいように思える。野球も強い大学だけど。以前から箱根駅伝が好きで毎年欠かさず中継を見ていて、自分が高校に入学して進路の事を考える年になった時、丁度藤色の襷は連覇を刻んでいた。他大学とは異なるオーラがあった。今は少子化が進んでいて、大学も生き残りを懸けて学生を集めている。「大学を選ばなきゃ、どっかには入れる」とも言われている時代だ。それに、特に夢や目標を持たないで「なんとなく、とりあえず」大学に進学したり、ブランド意識だけで大学を選ぶ受験生も少なくない。こういう時代だからこそ、大学スポーツで受験生にアピールすべきでは?箱根駅伝だって、出場している大学のレベルは様々だ。でも、選手の頑張る姿に個々の大学の個性が光っているように思える。どの大学もすばらしい!
今こそ、大学受験生に見て欲しい箱根駅伝!
スポンサーサイト

◎バトン◎

2005-12-14-Wed-19:06

ブログバトンがきた。
・2005年元旦に思った事
無事大学受験を乗り越え、合格しますように☆と願った☆

・2005年一番楽しかった出来事
交流戦のおかげでホークスの和田投手の登板が結構見れた☆
パの選手ってあんま見る機会がないので、西武ドームの内野で近くで
和田投手を見て興奮しました☆

・2005年一番悲しかった出来事
自己推薦入試で頑張って1万次の論文書いたのに、2次選考で落ちた(悲)

・2005年一番嬉しかった出来事
もち、大学合格した事!今まで生きてきた中で一番精神的に負担があったので↓

・2005年一番腹がたった出来事
特にないかも…

・2005年一番ぶっ飛ばしたい奴
姉歯建築士(ぇ 偽造に関わった!?建築会社。
国民をなめんじゃねぇよ…(オイ

・2005年一番良かった映画
特にない。見てないもん↓

・2005年一番良かったCD
修二と晃の「青春アミーゴ」

・2005年一番良かった本
え…なんか真面目に人権問題の本を図書館で借りて読んでた(笑
あ。「和田の130キロ台はなぜ打てないか」←ホークスの和田投手に関する著作。

・2005年一番の贅沢
中学から私立に通っていること自体贅沢です…大学も私大で両親には感謝です…

・2005年一番高い買い物
ルイ・ヴィトンのブレスレット。

・2005年一番継続した事
油マジックという、油分解美容品。液体になっていて飲むやつなんだけど、
お陰様で体重は維持しております。

・2005年の自分に一言
受験お疲れさん。

・2006年の自分に一言
大学でちゃんと勉強するように頑張れ。

余談ですけど、今週の日曜日から車の教習所に通います☆最初は講義だそうで…

◎バトン◎携帯の文字変換機能

2005-11-20-Sun-17:09

あ…曙
い…インフルエンザ
う…牛島監督
え…英知
お…大晦日

か…勝ち
き…キングコング
く…クリスマス
け…経済
こ…購入

さ…さんま
し…新聞
す…推薦
せ…選手
そ…掃除機

た…対決
ち…中央林間
つ…ついでに
て…テスト
と…とか

な…なんか
に…日本
ぬ…布
ね…ネット
の…ノート

は…鼻水
ひ…ピーター
ふ…太った
へ…返事
ほ…ボンヤスキー

ま…馬原
み…南町田
む…宗則
め…めっちゃ
も…目標

や…ヤクルト
ゆ…夢
よ…横浜線

ら…来季の捕手
り…料理
る…留守番
れ…練習
ろ…ロッテ

わ…和田毅
を…を
ん…んだっけ

よく分からないものが・・・

◎2005年もあと2か月・・・◎

2005-10-31-Mon-18:00

10月も今日で終わりです
やはり、進路が決まる子が増えてきて、クラスの雰囲気は受験モードどころか、緩い雰囲気になっていますと同時に、進路が未だ決まらない自分自身にいら立ちを感じます。既に進路が決まって、呑気にしている人を見ると、やはり自分自身に憤りを感じ、一日中イライラ。自分これからですよ。推薦入試の出願が。自分は高校3年間、真面目にやってきた方だとは思うのに、遅刻も授業欠席も多かった人が推薦入試1発で簡単に決まっているのをを見ると「別にちゃんとやってもそうじゃなくても、同じなんじゃん。」って一人で自暴自棄になっています 遅刻をした事は1回もなく、3年間無欠席で、必死になって小論文と格闘してるのに、でも本当にそれが結果に結び付くのか分からず、神経質になってしまいどうして良いか分からないって感じです。努力して結果に結び付かない程悲しいことはありませんから。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。